1. TOP
  2. 運営会社案内

ホームページAllBIZ利用規約

第1条(規約の適用範囲について)

1-1

この利用規約は、株式会社ワンズマインド(以下「当社」といいます)が運営するホームページ作成・更新サービス「ホームページAllBIZ」(以下「当サービス」といいます)を利用するに当たって必要な取り決め事項を定めたものです。

1-2

この利用規約は、「利用申込」を行ったお客様(以下「利用者」といいます)を対象とし、「利用申込」を行った時点でこの利用規約に同意し、契約締結の意思を表明したものとさせていただきます。

1-3

「当社」が提供するその他のサービスをご利用する場合は、それぞれの利用規約をご確認ください。

1-4

各サービスの利用規約は利用規約の一部としており、すべてを含めたものが利用規約となります。

1-5

利用申込後は「サービスサイト」上に掲載されている利用規約及び各種サービスに関する事項が最新のものとなり、「サービスサイト」上の利用規約がパンフレット等その他の媒体に記載された内容に優先され効力を持つものとします。

第2条(改定について)

2-1

「当社」はこの利用規約の改定を適宜行いますが、改定の際「当社」が定めた妥当な方法にて事前に告知致します。

2-2

改定後に「当サービス」のご利用があった場合、改定後の利用規約に同意されたものとさせていただきます。

第3条 (申込、契約締結について)

3-1

「利用者」が、「当サービス」の利用を希望する際は、本規約を承諾した上で申込をおこない、「当社」が妥当と認めた利用者の利用申込を受理した時点で本契約が締結されるものとします。

3-2

「当社」には「利用者」として認めない権利を有するものとし、その理由に関して告知する義務は無いものとします。

第4条(登録情報変更について)

4-1

「利用者」は「利用申込」記載の登録情報に変更がある場合、速やかに「当社」が指定する書類に必要事項を記載した上で、「当社」が定める方法で届け出るものとします。

第5条(アカウント発行について)

5-1

「当社」は「本契約」の締結が終了された出展者に、「当サービス」を利用する権利として「アカウント発行」を行うものとします。
(当該通知を発信した日をアカウント発行日とします。)

5-2

アカウントの発行は初期費用の払込が確認できた時点で、発行されるものとする

第6条(契約期間について)

6-1

「当サービス」の契約期間は契約締結日から契約終了月までの期間とし、契約終了月は利用申込の翌月を起算月とした利用申込に記載される最低契約期間の終了月とします。この契約期間は解約が出来ないものとします

6-2

利用者が終了月の前月末日までに解約の手続きがされない場合、契約期間は1ヶ月毎の自動延長されるものとします。

6-3

利用者の都合でサービスの利用を停止した場合においても、契約期間内の料金支払い義務は継続され、すでに支払われた費用の返金もなされないものとします。

第7条(解約方法について)

7-1

利用者が「出展サービス」の解約を希望する場合、解約を希望する月の前月末日までに「当社」が指定する書類に必要事項を記載した上で、「当社」が定める方法で届け出るものとし、「当社」がその書類を受理した場合におこなわれるものとします。

7-2

利用者は第6条1項の規定に関わらず、違約金として契約期間内までの未払いの初期費用、月額利用料、開封費用、オプション費用及び付随サービスの利用料を支払うことで、本契約を解除できるものとします。

第8条(料金について)

8-1

「当サービス」の料金は「初期費用」「月額利用料」「オプション費用」とし、各料金の明細は「料金表」に準ずるものとし、支払は、料金の種類に応じて「当社」が指定する口座振替、カード決済のいずれかの方法にて行うものとします。

8-2

口座振替にて料金の振替ができなかった場合、翌月の口座振替金額に加算されるものとします。

8-3

月額利用料の支払は、利用月の前月末日までに入金するものとします。

8-4

開封費用、オプション費用は、当月末締めとし、翌月末日までに入金するものとします。

8-5

「料金表」の改定は「当社」指定の方法で告知し、相応の期間をもって改定されるものとします。尚、改定後にサービスを利用された場合は改定後の利用規約に同意されたものとさせていただきます。

第9条(免責について)

9-1

「当サービス」は、「利用者」にホームページ作成の機能、及び取引(「サービスサイト」の各種サービスの利用、情報の発信、各種お問合せへの対応等)の「場」を提供するものです。
「当社」は、取引の当事者とはならず、取引に関する責任を負いません。「利用者」は取引に関してトラブルが生じた際には、「ユーザー」との間で直接解決していただきます。

9-2

ホームページ上にて発信される情報、問合せの内容、利用者の提供する業務、ウェブページ及びメール等の記載内容、ユーザーの個人情報の取扱い、著作権等知的財産権の対応につきましては、「利用者」の責任において行なうこととし、「当社」にその責任は一切無いものとします。
また、これらの内容の真偽、正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性、著作権を含む第三者の権利を侵害していないこと等について、「出展者」は遵守する責任があるものとします。

9-3

「当社」は通信回線やコンピュータ等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他「当社」のサービスに関して「利用者」に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。

9-4

「当社」のウェブページ、サーバー、ドメイン等から送られるメール、コンテンツ等に、コンピューター・ウィルス等の有害なものが含まれないことを保証いたしません。
「当社」は、「利用者」および「ユーザー」に対し、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それにより責任を負うものではありません。

第10条(禁止事項)

10-1

「当サービス」の利用に際して、次の各号の行為を行うことを禁止します。

  1. 他の「利用者」「ユーザー」「当社」、その他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること
  2. 他の「利用者」になりすまし取引を行うこと、虚偽の情報を入力すること、その他の不正行為を行うこと
  3. 法令に違反すること
  4. 「当社」が定めた各規約及びそれに準ずる各種規定に違反すること

第11条(当社による解約、停止について)

11-1

以下の場合、「当社」は、何ら通知催告等することなく、「利用者」に対し、本契約の解除、サービスの利用制限、アカウントの停止、データの削除が出来るものとします。また、「利用者」の違反行為により「当社」に損害が生じた場合、損害を賠償する責任を負うものとします。

  1. 「利用者」が、他の「利用者」「ユーザー」「当社」、その他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねた場合、またはそのおそれがあると「当社」が判断した場合
  2. 「利用者」が、他の「利用者」になりすまし取引を行った場合、虚偽の情報を入力した場合、その他の不正行為を行った場合
  3. 「利用者」が、法令に違反した場合
  4. 「利用者」が、1ヵ月以上支払を滞らせた場合
  5. 「利用者」が、「当社」が定めた各規約及びそれに準ずる各種規定に違反した場合
  6. 「利用者」の資産、信用、支払い能力等に問題が発生したと「当社」が判断した場合
  7. 「利用者」が、反社会的勢力またはその関係者と関わりがあると「当社」が判断した場合

11-2

前項により本契約が終了した場合、出展者は直ちに最低契約期間内までの未払いの初期費用、月額利用料、開封費用、オプション費用及び付随サービスの利用料を支払うものとします。

第12条(著作権・所有権について)

12-1

「利用者」が「当サービス」をご利用し発信した、記事、コメント、問合せ事項その他の一切の情報の権利は「利用者」に帰属します。

12-2

「利用者」の情報はオリジナルな創作物であり、この中に第三者の著作権その他の権利が関わらないことを保証していただきます。
ただし、例外的に必要があって、情報の中に第三者の著作物等が含まれる場合、「利用者」の責任と負担において、本項を実現するのに必要な権利処理をされることを前提かつ保証事項とさせていただきます。

12-3

「当社」は、「利用者」の了承の上、情報を自由に複製、公衆送信、翻訳・翻案等、著作権法上のあらゆる利用を行うことができるものとします(「当社」から第三者に対する再利用許諾権限を含みます)。この利用行為に関して、「利用者」は著作権法上の著作者人格権(公表権・氏名表示権・同一性保持権)の主張を行わないものとします。
ただし、この利用行為が「利用者」の名誉・声望を毀損する場合は除きます。
また、この利用行為について、地域の制限、著作権表示義務その他の付随条件はなく、期間は情報の著作権が存続する限りとし、ロイヤルティ等の対価は発生しません。

第13条(プライバシーポリシーについて)

13-1

「プライバシーポリシー」は、メインメニュー「プライバシーポリシー」で確認していただきます。「プライバシーポリシー」は、この利用規約の一端を成すものです。

13-2

「プライバシーポリシー」は適宜改定を行ないます。改定の際「当社」が定めた妥当な方法にて事前に告知し、改定後にサービスを利用された場合は改定後の利用規約に同意されたものとさせていただきます。

第14条(秘密保持について) 

14-1

「当社」は「当サービス」を利用するに当たり利用者から提供された「利用申込」記載の情報、「当社」及び出展者が「秘密情報」と指定した情報を秘密として保持し、相手方の書面による事前の承諾を得ることなく第三者に当該「秘密情報」を開示・漏洩・公表してはならないものとします。

14-2

「当社」は「秘密情報」を善良なる管理者の注意義務をもって保管、管理するものとします。

14-3

「当社」は「秘密情報」を「出展サービス」のサービス提供の為に第三者(以下「再委託先」という)へ開示できるものとします。但し、「当社」が負担する義務と同一の義務を再委託先へ課す責を負うものとします。

14-4

秘密保持義務は、「利用申込」が提出された日から解約月の末日までとします。

第15条(権利義務の譲渡禁止) 

15-1

「利用者」は、「当社」の書面による事前の承諾を得ることなく、本契約その他の契約から生ずるいかなる権利又は義務も第三者に譲渡してはならないものとします。

第16条(紛争解決について)

16-1

「利用者」と「ユーザー」間でトラブルが生じた際には、「利用者」は「ユーザー」との間で直接解決していただきます。

16-2

「利用者」と「ユーザー」間のトラブルには「当社」は一切関知致しませんのでご了承下さい。

16-3

「利用者」と「当社」との関係につきましては日本法が適用されるものとします。

17-4

「利用者」と「当社」との間に訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第18条 (附則)

平成25年11月18日改訂・施行


ページの先頭へ